新曲“儚な宿”発売

6月13日(水)に久々の正統演歌『儚な宿』が発売します。
4行詩、歌詞の世界はきっちりと伝統を守りつつ、新進気鋭の作曲家木村竜蔵が演歌の中に「若さ」という新しさを持ち込んでくれました。
カップリングは地元の海で命を張る父親と、「都会の海」で頑張る息子を繋げてイメージを膨らませ、一曲の「男唄」で繋がる父と息子の心意気を描きました。
是非とも購入いただき、カラオケで挑戦してみてください。

【収録曲】
1. 儚(はか)な宿 作詩:朝比奈京仔/作曲:木村竜蔵/編曲:蔦 将包
2. 人生ど真ん中 作詩:朝比奈京仔/作曲:木村竜蔵/編曲:蔦 将包



 
copyright 2013© www.tobaichiro.net