〜船村徹を歌い継ぐ〜
演歌巡礼 内弟子五人の会コンサート


去る6/12に「〜船村徹を歌い継ぐ〜演歌巡礼 内弟子五人の会コンサート」が栃木県日光市の「船村徹記念館」併設の多目的ホールで行われました。
タイトルにもなっている「演歌巡礼」とは船村先生が1978年からライフワークとして全国各地でギター弾き語りを行ったコンサートで、鳥羽ちゃんは当時弟子として一緒に旅をしました。

鳥羽ちゃんが「兄弟船」、静太郎さんが「風雪ながれ旅」、天草二郎さんが「矢切の渡し」、走裕介さんが「みだれ髪」、村木弾さんが「王将」など、船村さんのヒット曲などを計29曲を歌唱。
特別ゲストの大月みやこさんは「女の港」を熱唱いただき大変盛り上がりました。

鳥羽ちゃんは「船村先生の歌には、いい歌がたくさんあります。日本国中で歌われない日がないと思うくらい、たくさんいい歌を残してくれました。墓前でお線香を上げるのも供養だと思いますが、先生が残した歌をいろんなところで歌わせてもらうのが一番の供養になるのではないかなと思います」とコメント。
 
来年も同じ場所、そして船村先生の誕生日である6/12に開催したいと思っています。





 
copyright 2013© www.tobaichiro.net